Top > 事業内容 > 法人・学校関係のお客様

事業内容

法人・学校関係のお客様|個人のお客様

法人・学校関係のお客様

21世紀を生き抜く力を子どもたちに

学校向け事業ではICTの活用を通じて21世紀に生きる子どもたちの成長と研修や指導案等を通じて先生方の授業力向上を支援します。地域の教育現場のご要望に寄り添い、最適なソリューションを提案します。

    <学校向け事業5分野>
  • ・教科学習分野
  • ・調べ学習分野
  • ・特別支援分野
  • ・英語コミュニケーション分野
  • ・グローバル人材育成分野

h3_list_gakushubunya.gif

授業や予習復習時など、様々な用途で活用できる学習教材

ニューコース学習システム

百科事典・辞典・図鑑・映像を統合した、調べ学習向け教材

ニューワイド教材ライブラリ

授業や予習復習時など、様々な用途で活用できる学習教材

百科事典・時点・図鑑・映像を統合した、調べ学習向け教材

私たち学研がこれまでの教材開発のノウハウを活かして開発した2つのICT教材。
「ニューコース学習システム」は授業で先生が提示したり、自習や予習復習の時間に児童生徒が学習したりするための教材群です。
「ニューワイド教材ライブラリ」は調べ学習や協働学習の時に、調べたい内容を検索するための教材群です。百科事典を中心に、辞典や図鑑、音楽や映像資料が豊富な学習素材データベースです。
どちらも児童・生徒ひとりひとりにとって効果的な学びができるよう充実したコンテンツで支援します。

「ニューコース学習システム」のリーフレットはこちら

「ニューコース学習システム」のリーフレットはこちら 「ニューコース学習システム」のリーフレットはこちら

「ニューワイド教材ライブラリ」のリーフレットはこちら

ニューワイド教材ライブラリ」のリーフレットはこちら ニューワイド教材ライブラリ」のリーフレットはこちら

このページのトップにもどる

特別支援分野

学習障害(LD)や特殊音節の習得が苦手な子ども向け指導教材

多層指導モデルMIM デジタル版

学習障害(LD)や特殊音節の習得が苦手な子ども向け指導教材

語の読みの中でも、特につまずきが多いのが「特殊音節」(のばす音、つまる音、ねじれる音)。通常の学級に4.5%の割合(クラスに1人~2人)で在籍するとされるLD(学習障害)のような学習に困難のある子どもは、特殊音節の習得につまずきを示す場合が多く見られます。多層指導モデルMIMでは、正確で素早い語の読み書き能力を把握するアセスメントと、効果的な指導をすすめていくための指導法や教材が収められています。

「多層指導モデルMIM デジタル版」のリーフレットはこちら

「多層指導モデルMIM デジタル版」のリーフレットはこちら

多層指導モデルMIMのホームページはこちら

多層指導モデルMIMのホームページはこちら

このページのトップにもどる

英語コミュニケーション分野

パソコンやタブレットを使い外国人講師とマンツーマンでレッスン

学研のオンライン英会話 for School

パソコンやタブレットを使い外国人講師とマンツーマンでレッスン

グローバル化の進展により外国語活動の低学年化が進みつつあります。外国で多様な人々とコミュニケーションを図ることができる基礎的な力を育成するため、「読むこと」「書くこと」に加え、「聞くこと」「話すこと」を通じた外国語教育が始まっています。「学研のオンライン英会話」は、インターネット上での外国人講師とのレッスンを通じて、英語で話す楽しさを実感でき、コミュニケーション能力の素地を養います。

オンライン英会話for Schoolのホームページはこちら

このページのトップにもどる

英語コミュニケーション分野

2011年に小学校に入学した子どもたちの6割以上が、大学卒業時に「現在存在しない職業」につくといわれています。予測不可能な21世紀、この時代に求められるのは、変化の先を見据え、多様性溢れる人たちと協業しながら、新しいアイディアを創造できるグローバル人材です。
当社では、語学目的の研修ではない、グローバル社会で"活躍出来る"人材育成のための、海外・国内研修プログラムを高校生を中心に提供しています。
また、教員を対象とした、グローバルリーダー育成教育のためのフォーラムを開催しています。

グローバル人材育成分野 画像1

グローバル人材育成分野 画像2

このページのトップにもどる